ママさんナースが働きやすい、育児しやすい職場

育児と両立しやすい職場

ママさんナースから人気がある職場は、やっぱり育児と両立しやすい職場が多いですね。

子育てしながら働くって言うことは、通常よりも疲れが溜まりやすいです。
帰ってからも休めないですからね。

保育所に仕事帰りに迎えに行って、家に帰ってから急いで夕食の支度。

食器の片付けは後回しにして、お風呂。

お風呂に入れたら逃げる子供を追いかけて服を着せて、ドライヤー。

その後は歯磨き、寝かしつけ。

寝かしつけしている時に旦那が帰ってくると最悪ですよね。
ウトウトしていた子供の目が冴えてまた一からやり直しです!

ちょっとくらい気を遣って静かに入ってきてよ!と後から言いますけどね。
なかなか上手くはいかない事もあります。

その後、ようやく片付けて自分も寝るのですが日をまたぐ事もしばしばあります。

睡眠不足、疲労感MAX、そして翌日の仕事。
これ、私の昔の働き方です。

忙しい毎日、少し立ち止まって考えて、相談して、非常勤・パートに切り替えて働く事を決めたのですが、短時間パート看護師として働き出してからは少し気持ちも楽になりましたね。

帰ってから、家事をする時間が前よりも4,5時間あるわけですから。
この時間差はやっぱり大きいと思います。

それに同じように子育てしながら頑張るママさんナースも何人かいて、急な休みはシフトを融通しやすいのは本当に助かりますよね。

急に熱が出るのは避けられない、といって良いと思います。

保育園から電話連絡が来たら、お迎えにいかない訳にはいきませんから、ヘルプをお願いして保育園へ・・・。

そうした時のサポートがお互いしやすいのは、ママさんナースが働きやすい職場の条件かなとも思います。

もう少し大きくなったら、こんなに早退とか休みも必要なくなるとは思うのですけれどね。

まだまだ、こうした突発的な休み、早退はあるでしょうから、今の職場で良い雰囲気で仕事をしていけたら良いですね。

もちろん、その分働く日は頑張ります。
お互い様、と言うことで頑張れる職場は働きやすいですね。

上長の理解もある事も大切です。

育児経験者の上長がいる職場は、そうした働きやすい職場になりやすい気がします。

ママナース、子育てしながら働ける病院に転職する!